FC2ブログ

ぬきたし2メインシナリオ終わったので感想

ネタバレ有りなので折り畳み先におっしじゃあぶち込んでやるぜ
 







先に申し上げますと最の高でした。
今作ではジェンダー・アイデンティティ つまり性の自己認知に苦しむキャラクターがキーとなっており、社会への憎しみによって復讐の鬼と化したそのキャラクターに対して主人公である淳之介は「正当なる復讐なんてものは存在しない」「ただ他者に理解を求めるのではない、他者を理解し、理解される努力をした先にこそ共存の道がある」「本当に大切な人たちとの相互理解ができればきっとそれは生きる希望になる」と説くためにぶつかっていきます。
結果的にその戦いにより、物語の舞台である青藍島、及び水乃月学園はマイノリティとの共存を目指すこととなるのですが、かなり俺好みの結論というか、普段福祉の勉強をしていて考える理想な落としどころだなぁと感じましたね。
淳之介君が出した結論である共存の為にはお互いの努力が必要不可欠であるというところとか、その戦いを通して桐香ちゃんが出した「学園から共存を始める」という結論、実際こういう意識改革は小さな集団から始めないとまず不可能だと個人的には思ってるのでそこも個人的には高評価でした。
まぁ結局のところこれはゲームの中でも更に特殊な島だからこその落としどころであり、現実では相当難しい道だとは思うのですが、拙者はそんな真実よりも、淳之介殿の言う理想論のほうが好きでござるよ(突然るろうに)
と、ここまで真面目君全開で語ってきましたがこれは俺の勝手な感想文であって、別にこのゲームはそんな真面目な話ばっかりしてるワケじゃなくあくまでメインは下ネタとパワーワードとネットミーム、魅力的なキャラクターたちだと思うので、その部分を楽しんでいただきたいです(謎目線)

「理解される努力と、理解する努力が必要なんだ、俺たちには」というセリフにぬきたし2で表現したかったことが詰まっているんじゃないかなぁと感じました。

はい次個別シナリオの感想!
・冷泉院桐香ルート
とーかちゃん係、それは支える者……とーかちゃん係、それは理解する者……とーかちゃん係、それは桐香ちゃんの性活すべてをサポートするフォーマルな守護者……!
そう、これは一人の少女のため命を賭けて戦う少年の超コンバットバトルストーリーなのである!!!!!
「生まれたときからできること以外できない女」と評される彼女のルートでは、彼女の特殊性と付き合っていくことになります。
とても強いこだわり行動(郁子と礼曰く全てのことに定義付けをしてしまう)を持っており、その最たるものが人工的な段差、つまり階段を受け入れることができないというかなりのハンディキャップを背負っていますが、そこはアサちゃんお世話歴が長い上にマッスルの使徒たる淳之介と年下の女の子に弱いクソ雑魚ロリコンお姉さんこと礼ちゃんのコンビによる万全の介護があるから安心!って感じで…ぶっちゃけそこまで気にして見なくても大丈夫だと思います。圧倒的な可愛さなので。そら可愛い対決も熾烈を極めるわ。
並行世界終盤では、他者から理解されないだけでなく「彼女自身も自分を理解できていない」という事実に直面するも、彼女が作り上げた家族であるSSは「冷泉院桐香のことを理解は出来ていないかもしれないが、冷泉院桐香を受け入れているし、何よりも冷泉院桐香を愛している」という真実に辿り着くことにより救われます。一般人から隔絶した孤独という点では、立場は違えど彼女も秋野水引ちゃんと似たものがあり、ぬきたし2を象徴するルートなのかもしれませんね。
エピローグではそんな彼女との子供である霧香ちゃんも出てきます。NLNSメンバーとSSビッグスリーの影響を受けまくってパパ大好きっ子に育った上、桐香ちゃんの天性の筋肉を受け継いでおり、更にはSHO幹部級となった礼ちゃんに鍛え上げられているため幼女ながら尻がデカい桐香ちゃんを担いで移動できる最強の存在となっています。実質少年期悟飯。

・糺川礼ルート
泣いた、大声で。ヒナミの天使っぷりと礼ちゃんの可愛さと奈々瀬の優しさがぶち込まれてもう気が狂う。
礼ちゃんルートは礼ちゃんの過去と向き合う話になります。青藍島の条例を忌み嫌う彼女がどうしてSS風紀委員長にまで成り上がったのか、そもそも何故条例を嫌うようになったのか、そして何故ヒナミに対して彼女は特別優しく接しているのか……ヒナミ以外の過去話は結構アレな話なので人によっては好みが分かれそうですね。無意味に暗くしているわけではなく、しっかりと今の礼ちゃんを形作っている話だと感じたので僕は嫌いじゃないです。しかしSSの制度を考えれば納得だけど毒親被害者の会多すぎィ!SSという家族を大事にしてほしいと思った。一生幸せに暮らしな!
「礼ちゃんは得意だもんね!変身!」で普通にクソ泣いたし付き合ったあとの礼ちゃん可愛すぎだし限界化してる礼ちゃん可愛すぎだし1の頃から救われてくれ~~~~~~幸せになってくれ~~~~~~~~って祈ってたので礼ちゃんが幸せになってくれて喜んでる蘭ちゃんと握手したいぐらいですねはい!なんならあの瞬間俺は蘭ちゃんだったまである、股間にバイブ刺さってる感覚まで共有してたね。
最後の一枚絵で声出たよね、普通に。祝え!永久となる礼の恋情を!

・女部田郁子ルート
郁子ルートでは彼女が持つ圧倒的な戦闘力はどうやって手に入れたのか、何故そんなやっべぇ衣装着てるのかという過去話や、記憶の上書きによる恐怖が描かれています。
1をやっているとアサちゃんに拒絶されたあとの傷心シーンで声出る。出た。いっぱいね。彼女の心優しさがしっかり描写されている良いシーンだと思いましたねぇ!!!!
あとあれですね、桐香ちゃんルートでもそうだけどやっぱ方言は……最高やなって……それだけで2割増しくらい可愛く見える、見えない?僕は見えます。お前も見えるだろう?
付き合い始めてからの彼女彼氏自慢の下りも最高に好き、光姫ちゃんや仁浦さんがちゃんと大人に見える。いやちゃんとした大人なんですけどね!
凛ちゃん関連~エンディング直前のイベントはSSビッグスリーの中で一番ぬきたしっぽくて死ぬほど笑った、攻略順が郁子→礼→桐香だったので残りの2人がめっちゃまともで逆にビビったね。

・仙波光姫ルート
ぬきたしシリーズでは一番の年の差恋愛となる光姫ルートでは彼女と共にカフェを開くことになる。
価値観の違いで時に衝突もするが、愛と筋肉を育みつつ光姫ちゃんとイチャつき、SSやNLNSのメンバーと面白おかしく過ごすクッソ平和なルート、素晴らしい、最高。俺も光姫ちゃんとバブみ幼稚園で赤ちゃんプレイしたいし、筋肉カフェに通いたい。実質ダンベル何キロ持てる?ですねこれは

嘘だよ、こんなルートは存在しない、これはただの俺の妄想。スス子ルートと光姫ルートを用意してくれ、頼む。


途中から文体が大分変わったのは間にメイポのID周回とスマブラが挟まったからです。残りのアフターシナリオ終えたらまた感想書きます。需要がなくてもね。
スポンサーサイト
Date: 2019.08.03 Category: 雑記  Comments (0) 

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

プロフィール

いぶき

Author:いぶき
元東方厨、今はただのネトゲーマーです。
ついった@ibuki_pet
ro丼@yuduki_ibuki

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ